エア駆動式落下試験機(包装貨物)

ホーム / 製品情報 / 包装 / エア駆動式落下試験機
モデル番号 : QC-113A
エア駆動式落下試験機
Confirm to ASTM D5276, GB/T 4857.5, CNS-2999,ISTA 1A Standard

本試験機は、包装資材が運送中に与えられた墜落力を評価します。箱の面、角、縁に自由落下衝撃試験を行います。梱包済みの製品に向き、その包装資材の包み具合、防振能力、内容物などが落ちた後の状況を評価します。試験結果により、包装資材の安全性や製品本体の耐衝撃強度を評価できます。また、製品をリピートで自由落下試験させ、落下時に硬性物の表面に当たった衝撃状況をシミュレーションすることを通じ、製品の剛性や関連安全性を評価できます。

 

応用産業:包装材料、電子材料、電気製品

モデル番号 QC-113A
試験高さ 300 ~ 1300 mm 300 ~ 1800 mm
移動速度 2000 mm/min
置き台サイズ 270 × 470 mm ( W × D )
置き台最大負荷 60 kg
試験料最大サイズ 800 × 800 × 800 mm
落ち方 ボタンで気圧タング稼働操作
電源 単相220V,50/60HZ,8A
本体サイズ(WxDxH) 85×150×230 cm 85×150×280 cm
本体重量 (台座なし) 225 kg 250 kg
台座面積 85x150 cm (標準)
120x150 cm (オプション)
200x150 cm (オプション)
120x180 cm (オプション)
台座重量 135kg / 180kg / 420kg / 215kg

 

試験動画         取扱SOP        試験事例